2017年11月   Earth trip  in  Big Island of Hawaii  
            
           「Adventure camp 」 & 「 fun run & retreat 」
         
                    

Earth Trip  2016 report

 10月8日(土)  Trip in 奈良       「原始の森と日本の古都に触れる旅」       
 
 ウオーキング初心者~OK♪

REPORT

第1回目は、私の育ってきた奈良にて、今もっとも親しみのある場所へ是非お連れしたいと思い実現しました。

 

世界遺産の「春日山原始林」の森を気持ちよく歩きながら太古から生きる森の視点に意識を合わせてタイムトリップ♪

 

Earth Tripアドバイザーの真樹さんがハワイ島よりワープ♪して、地球の生命となる大自然と循環するための大切な意識、海や森で長年培われた知恵と感動的なエッセンスを届けてくれました。

 

今回のTripのゲストの方々に素敵なサプライズ企画★として快く賛同、協力してくださった「あやかしcoffee」の薗崎さん♪ 私が絶対外したくなかった「鶯の滝」にて今か今かと何時間も待ち構えてくださり、皆さんが到着したらとても素敵な笑顔と薫り高い拘りのコーヒー豆を奈良の御山の霊水を湧かして入れていただくという、とっても贅沢なプレゼントを演出してくださいました。

 

薗崎さんがお仕事で守り続けてこられた原始林や奈良公園の自然の森の中で、またそれを存分に味わい楽しんでおられた方々との心の融合♪ ・・・この鶯の滝の空間にてとっても素晴らしいエネルギーが満ち溢れているのを感じとても幸せでした。

 

明日のために豊かになる古都奈良まほろばの旅・・・クライマックスは『若草山の絶景』へ。この日は朝から大雨の予報だったにもかかわらず朝からずっと晴れてくれていました。

 

そして後半は夕暮れ時の奈良、緑の大地にて御座とランタンで語り合う、題して『大和の夜長月の宴♪』 を、さらに奈良とゆかりのあるお友達も参加して開かれました。私の大好きな奈良のスポット浮見堂が池の上でライトアップされ、知られざる夜の奈良をも皆さんと楽しむことができました。

この夜の企画は奈良を『日本酒発祥の地』として多くの方々に知って頂きたかったことと、本当に素晴らしい酒蔵がこの奈良にまだたくさんあり、ますますこの貴重な伝統文化を美しく大切に守りっていただけることを願い、今回は私のとてもお気に入りの地酒専門店【奈良泉勇斎】の山中研太郎さんに4種のお酒をチョイスしていただき皆さんにご賞味いただきました。

ご参加の皆さん4時間半のWalk♪お疲れさまでした★そして沢山の笑顔をありがとうございました!

 

今回の奈良トリップがとっても好評でしたので、是非また開催させていただきたいなと思います。

また色んな方々と繋がりを持ち、その方々にまた日本の素晴らしさを発信、ご紹介いただけると幸いです。

今後も、ご感想やメッセージ、奈良にこんな素晴らしいところがあるよ!などのアイデアも是非教えて頂けると嬉しいです。

                                                                    navigater 前田文香   

※ Earth Trip HP/FacebookページのReportに関する記事、及び写真は、許可をいただいた形で掲載をさせていただいております。
swimming & supで湾を渡る
水深100m以上のブルーウォーター
キラウエア火山から流れる溶岩
地球上でもっとも若い大地に触れる
水の星のエナジーを感じて
ハワイ島ならではの海の温泉
標高4000mにあるワイアウ湖
マウナケア山頂の天文台
満月の夜のnight walk
もっと見る
REPORT
 
ハワイ島のコナ空港に到着後、さっそくビーチへ移動してオープニングチャント。日常と飛行機での旅の疲れを取り除くオーシャンクレンジングを行いました。
 
ステイはコナ空港の目の前の雄大に聳え立つ「フアラライ山」中腹の希少なネイティブツリーに囲まれたリトリートセンター「カロコハウス」にて。 毎日の天候、ゲストの体力や体調を考慮しながら適切なスぺシャルアドベンチャースポットへday tripに繰り出しました。
 
食事はハワイ産のお野菜や果物を中心に、自然と調和するコンデイションへ向かうために考え抜かれたEarth Tripならではメニューとレシピで皆で調理し、頂きました。時には森や海辺での屋外キャンドルディナーや星空キャンプをして360度の大自然の中で参加者と交流を深めます。

ハワイ島にしかない、手つかずなまま残されたダイナミックな海や山、大地の地形、生き物など自然の織りなす景観は今とても貴重なものになっています。 古代ネイティブハワイアンが自然と共に受け継いできた叡智や祈りや感謝は多文化との融合、進化することで失われつつあります。
その意識は観光の発展と共に忘れ去られ土地や意識が壊されていくものではなく、人々が旅を通してそこへ目を向け蘇らせていくことが大切なのかもしれないと思い始めました。
今この島を彩る豊かな生命たちを守り続けられるのはそこに住むハワイ人々だけでなく、ハワイやこの自然を愛し訪れる私たちにも同じ使命におかれているのではと思えます。
Earth Tripは、ただ時間やお金を費やす「現実逃避の旅行」ではなく、自然からのインスピレーションで「自らで蘇らせる旅」であり、誰かと時空を共にすることから生まれる「化学反応を楽しむ旅」です。
そして大自然の中でインスパイアされた命の輝き、大切さを、皆さんのこれまでの知恵と融合させて、「次世代へ残す宝」や「受け継がれるべき意識」を活動として残し、今後もあらゆる土地へと繋げていければと思っています。
Earth Tripはこれからも少し足を踏み入れにくいな・・・と思うような場所、土地に注目して、魅力的なトリップを企画して、皆さんや自然、地域が満面の笑顔になる時間を共にしたいなと思っています。 
今後の企画もお楽しみに♪  そしてご参加をお待ちしています★
                                             Navigator 前田文香
Earth Trip 2017 report

4/5~9   「豊穣の島★ハワイ島」  slow & activeの旅

 
参加されたかたがたの声を一部ご紹介・・・
 
 「楽しくてあっという間の旅でしたが、私の心の中にたくさんの気づき、変化がありました。自分の日々の思考、行動、様々な選択、決断をするときに大切な自分自身の軸がしっかりと見えてきたように感じます。
心に余裕を持つことができているのも、ハワイ島で過ごした心地よい時間のおかげだなと思っています。」
 【 30代/二人の子を持つお母さま 
★ 「日々の忙しさから疲れて笑えなかったりするときでもアーストリップでの素敵な経験を思うとそんな私を楽にしてくれます。 やるだけやったら後は委ねればいいんだな~と、気持ちが軽くなれます。
最近は遣ることがあって忙しいことは、とても有難い事なんだと感じます。そして、あれやってみたい、これやってみたい、と色々なイメージが湧いてきて、アーストリップから戻って以来、いつもワクワクしています。
 【 女子大学生 】
 「私がアーストリップへ参加するきっかけは、それぞれに歩き始めている子供たちの足を引っ張らないように、私の生きるヒントを得るため、生活の中に自然の声を感じていく方法を知りたかったため、そして大量の水をイメージすると怖さが増していく自分を克服したかったからです。 
旅の申し込みから連絡を交わしていく中で、安心感を得ることができて、きっといい体験ができると確証し、旅の当日を迎えることができました。 ここからは、たくさんの「はじめまして体験」があり、私にとって得たことが本当に多かったです。
毎日色んな事がありましたが、始まりから全員のぬくもりのある中で最終日を迎えられたことに、感謝します。
書ききれないくらいの感動がありましたが、まだ素潜りを体験できるまで通います。
旅のメンバーみんなに出会えて、本当に良かった。 ありがとう。」 
 【 40代/4人の子を持つお母さま 
 「私はハワイ島に行くのは初めてでどの様な場所なのか全くわからないままに参加させて頂きました。
アーストリップでは自然の偉大さを強く感じることがありました。 このハワイ島のような美しい自然を守っていくにはすべての命をいたわり、感謝する、その気持ちをもって自然に接することが大切なのだと思いました。そうして自然と共存していくことが必要なのだと。本当に濃い体験をさせて頂きました。
 
ハワイ島で念願の星空の写真を、新月のベストな素晴らしいタイミングで撮影することができました。 」
 写真/マフコナにて  19歳・今井さん 
 

Copyright ©  2016   fumika-maeda.com  All Right Reserved.           

14519850_195572367520244_2340306335095043859_n[1]